那覇市辻のラブホテル クレストは安くて部屋もキレイだが、対応したスタッフの態度にブチ切れそうになっちまったぞ

 

(人妻デリヘル)美熟女専門店 いいなり貴婦人を利用したのでレビューするぞ、けっこう最近の風俗体験談になる。

 

実は最近知ったんだが、オレのお気に入りが卒業したらしい。ひっそりと在籍リスト・出勤表から消えていた。

 

何回か指名している常連客には、せめて卒業イベントとかやってほしいぜ、風俗店さんよ。

 

ここのお店、セクキャバ葵(あおい)でハズレを引いて、手コキ専門店しゅしゅという流れでオレの中の風俗熱に火が点いてよ、次はもっとエッチなサービスというわけで選んだのがデリバリーヘルスってことで選んだわけだ。しかも、オレの好きな熟女系(笑)

 

オレが毎回利用するラブホテルは若さのフェリーチェなんだが、今回利用するいいなり貴婦人、ちょいと料金が高めでよ、それでフェリーチェよりも安いラブホを探したらホテル クレスト[CREST]が安いと知って初めて利用してみた。地元沖縄のローカル情報誌、おきなわ倶楽部に載っていた情報だ。

 

そしたらよ、

 

(おっと少し話が脱線するが許してくれ)

 

オレが利用した時に対応した店員の態度が非常に良くなかった。

 

愛想がないとかいうレベルじゃない、一社会人として、人としてブチギレる寸前の怒りをオレが感じるなんて、そうとうだぞ(笑)

 

嫌な予感がしたオレは、フロントに渡す鍵をオレのクルマじゃなく会社の社用車のものに差し替えて預けた。

 

ああいう反応のスタッフは安心ならん!決して車上荒らしが心配というわけじゃないが、何が起きるのか分からんのが風俗業界だからな

 

まさかあのスタッフがオーナーじゃねえだろうな?なんか部屋に隠しカメラとか設置されてないか心配になっちまうレベルのクソ対応だったからまだ不安だぞ(汗)

 

というわけでムカムカしながらもエレベーターに乗って部屋へ到着。

 

 

あんなスタッフが働いているホテルだぞ、きっと部屋も汚れて臭いにちがいな、(;´゚д゚`)え!?


 

沖縄県那覇市辻のラブホテル クレストの室内写真
※上の写真は行為後でベッドは乱れているが、入った時はキレイだった。

 

と不安だったがそんなことはなく、十分に清潔な状態が保たれていた。

部屋のキレイさに、さっきのスタッフの対応も忘れてしまい上機嫌になったオレ。

 

初めて利用するデリヘルを、初めて利用するラブホへ出張デリバリーという初体験に気分ワクワクでな、そして誰が来るんだって話なんだが、ホームページ上ではモザイクで顔が隠れていたが、それ以外から豊満なボディがエロい女性を指名したわけだ。

 

電話で予約した時に利用予定のラブホテルも告げていたからよ、到着時間の15分前にはチェックインしていたわけよ。

 

部屋に入ったオレは、バスタブに湯を張って、先に軽くシャワーを浴びて汗を流し、あとはエロチャンネルを見ながら気持ちを高ぶらせた。

 

しかし、到着予定時刻がやってきたが、電話も鳴らないしドアもノックされない。

 

 

まあデリヘルなんてものは約束の時間に遅れるのが当たり前だからな


 

あれ?そういえば来る途中にコンビニで買った差し入れ用のおやつをクルマに忘れていたのを思い出したぞ!

 

フロントにその旨を伝え、仮の鍵を取り返して駐車場へダッシュ!

 

ホテル敷地内のパーキングではなく、道向かいのビルに停めてあったから急ぎ足で鍵を開け、コンビニ袋を手にとった瞬間、電話が鳴った。

 

 

もしもし、◯◯様でしょうか、利用される部屋の番号を教えていただけますか


※いいなり貴婦人、スタッフの電話対応は良かったぞ

 

ん?ホテルの前に軽自動車が停まっているぞ、その中から電話してるっぽい、おそらく送迎車だろう。

 

 

あ、ハイハイ。今、目の前にいますよ


 

と手を上げて合図した。

 

なんと、ほぼ約束していた時間ピッタリに到着しているではないか、デリヘルで時間を守るって、それだけで良心的(笑)

 

ちなみに、いいなり貴婦人は初めての利用に限り、60分10,000円やロングコース割り90分16,000円のようなキャンペーンをやっていた。今現在はどうか分からない。

 

オレが駆け寄ると、後部座席から一人の女性が降りてきた。

 

あ、指名した子だ。

 

モザイクの向こう側に想像していた感じの、オレのどストライクゾーンのめちゃくちゃタイプ(笑)!

 

一緒にホテルへ入り、、またフロントへ鍵を渡して二人でにエレベーターに乗り込んだ。

 

するとオレの様子を伺っているぞ、ちょっと怯えた様子?でのぞきこんできた彼女(仮にハナちゃんとしておこう)がオレに話しかけた。

 

 

あ、あの、いいなり貴婦人にお電話された方ですか?


 

 

ん?はい、そうですよ、はじめまして^^


 

 

はあ、よかったー。どんな人なんだろうって緊張してたんです、普通の人でよかったーε-(´∀`*)ホッ


 

んんん?それって褒められてる?その逆?と喜んでいいのかどうか迷ったが笑顔でありがとうーと返しといた(笑)

 

で、オレはハナちゃんを横目で舐めるようにジットリ観察してみると、年相応の熟れたカラダのラインが服の上から手に取るように分かる熟女っぷりでよ、またさらに洋服のセンスが育ちの良さ、品の良さを感じさせたわけよ

 

フロントのイライラから一気にムラムラへ気分が変わったオレは一瞬でフニャチンからギンギンに変身!ハナちゃんの手をとり、早足で部屋へ入った。

 

人生初のロリ熟女!旦那さんに嫉妬してしまうほどエロカワイイ人妻デリヘル嬢に常に密着してイチャイチャ、普通の上等さあ!

部屋に入るとハナちゃんはお店のスタッフに電話。

 

沖縄県那覇市辻のラブホテル クレストの室内写真

 

時間と料金の確認を終え、オレは支払いを済ませると、発情した犬のようにハナちゃんに後ろから抱きついて腰を振った。

 

 

フハフハフハフハ!ガウガウ、バルルルッ!ハナさんエロ可愛くて興奮しちゃったよ~ん、ほら、チンチンもこんなに固くなっっちゃったよ


 

と性欲フル全開で迫ると、

 

 

ちょ、待ってください(笑)、まずはシャワー浴びましょ、ね!


 

オレをたしなめるように落ち着かせ、ゆっくり服を脱ぎ始めたからさあ大変!

 

服の上からでも分かるほどムッチムチなもんだから、オレはもう興奮の絶頂!

 

沖縄県那覇市辻のラブホテル クレストの室内写真

 

ズボンとパンツと靴下を一緒に脱ぎ、3秒で全裸になる裏技を繰り出し、全裸でハナちゃんの服を脱がせにかかった!

 

 

ハナさん、オレが服を脱がせてあげるよ


 

と、勃起したチンポを揺らしながら一枚一枚、服を脱がせいくと、エレベーターの中での普通の人というイメージは吹き飛んだようで、普通の変態に上書きされたようだった(笑)

 

 

待って待って、慌てないで、お洋服破れちゃうからね、急がないでたっぷり時間あるからね


※新規客だから90分ロングコース割を利用した

 

お互いが素っ裸になったところでオレがハナちゃんに後ろから抱きつきながら浴室へ移動し、シャワーを使っている間も常に股間を押し付けてスーリスリ、スコスコスコと擦り付けたりしてもう野獣モードと化していた(笑)

 

軽く汗を流したら湯船に入り、背中から抱きしめるようにして首筋や耳にチュッチュ、両手は両乳房をモミモミ、チンポはハナちゃんの股間をスーリスリ、と小一時間ほどその状態でのぼせてきたのでベッドへ移動することにした。

 

もちろん、この時もオレは急いで自分の身体を拭いて、ハナちゃんの身体も舐めるように拭いてあげた。もうオレは普通の変態さんと名付けられていただろう。

 

ベッドへ移動し、攻守交代\(^o^)/

 

初めてのデリヘルで初めてのラブホ、そしたら人生初のセルフ顔射を経験したガチリアル体験談や!

沖縄県那覇市辻のラブホテル クレストの室内写真

 

仰向けに寝たオレは、

 

 

ハナさんの好きにしていいですよ


 

突然のマグロ宣言!何でもしていいよ、ドM宣言をしてみたわけだ。

 

そしたら笑って

 

 

えーっ!どうしたらいいんですか?えっと、どうされたいですか?あーん分かんない、とにかく頑張ります(笑)!


 

しかし、先ほども書いたように育ちが良いんであろう痴女プレイはできないというか知らないようで、本格マッサージのようなモミモミが始まったので、しょうがないなあという感じでオレが調教していったわけだ。

 

乳首舐めてごらん、そして右手でこっちの乳首をクリクリコリコリして、左手でチンポをシゴイてみて、そう、触れるか触れないかぐらいの握り具合でゆっくりとね、ほらほらお口がお留守になってますよ~

 

ってな感じでな、

 

次はシックスナインしてみよ、知ってる?69(ろくじゅうきゅう)の体位?になるのかな、お互いが性器を舐め合うんだよ

 

とても恥ずかしそうに、でも嬉しそうに、そして楽しそうにオレの指示に忠実に従うハナちゃん(笑)

 

ペロペロペロ、グチュグチュグチュ、唾液と我慢汁、スケベ汁が交わる音が響き、ハーハーと息継ぎする姿は陸上の水泳みたいでよ、

 

 

じゃあ次はハナさんが寝てごらん、目をつむってね


 

とオレはタオルでハナちゃんの目を覆ってアダム先生直伝の必殺技をお見舞いしてやった。

 

おっと、これ以上書くとオレの技が全て盗まれてしまうからな、企業秘密ということで許してくれ。

 

とにかく、熟女なのにロリっぽい顔立ちと、それなのに肉肉しい肉体と、上流家庭で育てられたであろう着こなしのファッションと服のチョイス、そして上品な言葉遣い、マジでSSS級でもおかしくないレベルだった。

 

ゆっくりねっとり攻めていると、ビクンッビクンッと素直な反応と、アンアンという喘ぎ声が聞こえてくる、が、なんとここで終了時間を知らせるアラームがなってよ、※これはオレが自分で設定したやつ

 

 

えーっ!あっという間!なんでいい感じの時は時間が過ぎるのがこんなに早いばー!オレのバカ!もっと時間配分を考えんかーヽ(#゚Д゚)ノ


 

まさかの90分コースなのに時間切れというピンチ!オレは急いで再び攻守交代でフェラチオしてもらい、股間に集中するため今度はオレがタオルで自分の目を覆い、

 

 

あ、あ、あ、イキそう、いく、いくいく、イッていい?このまま出すよ、口に出すよ


 

しかし、オレが射精する直前、

 

沖縄県那覇市辻のラブホテル クレストの室内写真

 

 

口はダメですー!


 

って、オレのチンポを口から外した瞬間、オレはオレに射精!

 

なんと!なんとなんと!放出されたザーメンは勢いのあまり、オレの顔にかかったのだ!つまりセルフ顔射!

 

勃起しすぎたチンポの放出口(亀頭な)がオレの顔めがけてドビュッ!ドピュドピュ!と自分のお腹と胸と顔までかかってしまったわけよ、こんなハプニング、AVでも見たことないし聞いたこともねえぞ(笑)

 

それを見たハナちゃん、爆笑するかなと思ったが、

 

 

あ、あぁ~ゴメンナサイ、最初に言ってなかったですね、お口の中はダメなんです(泣)


 

と申し訳なさそうにしてオレにかかったオレの精子をティッシュでフキフキ(笑)

 

フンガーッ!なんていい子なんじゃ!これはもう指名しまくってオレ色に染めてやらんと気がすまん!

 

終了時刻間近なのでパパパッとシャワーで身体を流し、服を着てよ、そしてオレは買っておいた差し入れを手渡しながら

 

 

また指名していいですか?


 

 

はい、またぜひ呼んでくださいね


 

プルルルルッ

 

ちょうど電話がなり二人して部屋を出た。

 

手をつないでエレベーターに乗り、フロントで鍵を受け取り、ハナちゃんはホテル前の送迎車に乗り込む際もオレに向かってペコッと礼をして帰って行った。

 

はあ、ホテルの対応にムカついたけど、スッキリして帰れるなあ、とご満足のオレ。

 

その日の夜、ハナちゃんの日記には、なんとオレのことを書いちゃってくれていた(笑)

 

近い内にまたリピートしようと思っとるからヒッソリと卒業しないでくれなw

 

あれから数回、オレはハナちゃんをリピート指名した。しばらく日にちが空いて電話してみると、、、お店を辞めていた。ホームページからも消えていた。
でも、オレの記憶からは消えない、オレの生涯唯一のセルフ顔射させた女、ハナちゃんよ、またいつか会える日まで。

このページの先頭へ戻る